読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

技構成の原則

技構成は構築・環境により決定されるがそれでも大原則がある。
例えばASガルーラ
これは猫・捨て身@2
@2は様々な可能性があるが猫を切る事も捨て身を切ることもない。
切ってしまうとそれは配分がASであろうと別の型なのでASガルーラという範疇内ではこの2つが確定。
そして@2だが様々な候補がある。
グロウパンチ地震・冷凍パンチ・炎のパンチ・身代わり・不意打ち・噛み砕くetc...
ガルーラの特徴は極端に言えばこの2つを上のどの組み合わせから選んでも成立する事。
もちろん優先度は存在するが、理屈で言えばどれでも成立する。

それではゴツメスイクンはどうだろうか。
ゴツメスイクンの確定技は熱湯のみである。残り3枠が自由枠。
ただし実際の使用例は以下のような感じ
熱湯・凍える風・眠る・寝言
熱湯・凍える風・リフ・ミラコ
熱湯・冷凍ビーム・眠る・毒
熱湯・凍える風・眠る・瞑想
こういう感じで見てもらえると解るけど、多くの人が氷技を必須と考えそこの枠が存在する。
さらに@2で色々な特徴があると
ただし、この氷技はガルーラの猫捨て身と違い必須枠とまでは言えない
その場合この@2が@3枠になる。つまり、毒眠る瞑想も成立しうるといえるのかもしれない。