読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

強い型検証記事

「6世代民は立ち回りに一貫性がない」みたいな意見を聞いたので。
その理由はなんだろうなと思って俺が一番最初に思いついたのが
「 今上位にいるポケモンってほぼ2つ以上の強い型を有していてその型で対象めちゃくちゃ変わるから決まった立ち回りするのが辛い」
という事。これを実際検証する記事です。
九尾杯チャレンジャーズリーグ-2015年7月-のKPより上位16位で強いと思われる型を列挙していきます。
ここでいう強い型とは実践で俺が採用しようと思えるレベルのポケモンです。
そのポケモンのベストの型ではないのでそのへんはご了承下さい。

1位:ガブリアス
 襷(ヤチェ)/スカーフ/ゴツメ/鉢巻
2位:化身ボルトロス
 HB/HS/CS珠/CS襷
3位:スイクン
 ゴツメ/カゴ
4位:ゲンガー
 メガシャドボ/メガ催眠術/メガ滅び/珠催眠術/襷
5位:ガルーラ
 203/AS/両刀
6位:バシャーモ
 メガ/バトン/珠/ラム/襷
7位:ファイアロー
 HD/ゴツメ/珠(プレート)/鉢巻
8位:ギルガルド
 珠/ラム/毒/襷
9位:ボーマンダ
 両刀/毒
10位:ジャローダ
 ゴツメ/襷
11位:マンムー
 珠/襷/チョッキ/スカーフ
12位:霊獣ランドロス
 スカーフ/襷/チョッキ/ゴツメ
13位:バンギラス
 ラム/襷/ヨプ/メガ
14位:マリルリ
 チョッキ/鉢巻/腹太鼓
15位:クレセリア
 HB
16位:ドリュウズ
 砂かき/型破りチョッキ/型破りスカーフ/型破り襷
16位:ニンフィア
 ゴツメ/眼鏡/カゴ

必ずしも上に行けば行くほど多いというわけではないが、どれも対象が変わるのでやはり安定した立ち回りとか難しい。