読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

ドラフト

ポケモンのドラフトは面白そうだが、明らかに必要人数が6〜8必要。
9以上でやるのは全員がメガを選択できない場合があるので論外。
4でやる場合3巡目(つまり並びを決めれる段階)で上位12匹から選べるのはドラフトをする意味が無い。
そこで考えたのがエリミネート式。

まずクジで指名順を決める。
クジの通りに1巡目に指名していく
そして裏1巡目として1巡目最後の人から1体ずつ指名禁止ポケモンを指定する。
2巡目は裏1巡目と同じ順番で指名。
その後裏2巡目で1巡目指名の順番で禁止ポケモンを選択する。
続いて裏3巡目を逆で、3巡目は1巡目と同じ順番で指名。
4巡目以降は裏1巡目、1巡目、裏1巡目で選択して終了。
これだと3巡目開始までに上位20匹が消える。
なので上位だけでは軸が形成できない。

説明だけじゃわかりにくいので仮想ドラフト

項目 A B C D
1巡目 1:ガルーラ 2:バシャーモ 3:ゲンガー 4:クチート
裏1巡目 8:ガブリアス 7:ファイアロー 6:スイクン 5:ボルトロス
2巡目 9:クレセリア 10:マリルリ 11:ジャローダ 12ポリゴン2
裏2巡目 16:ヤドラン 15:ニンフィア 14:ギルガルド 13:ヒードラン
裏3巡目 20:ヤミラミ 19:霊獣ランドロス 18:マンムー 17:クレッフィ
3巡目 21:ハッサム 22:ライコウ 23:ローブシン 24:サンダー

こんな感じ。選択ポケモンは正直記事に書ききれないので適当なんで流して下さい。
こういう感じで禁止ポケモン選択をすることで制限しすぎず、普段と同じになりすぎずの構築が組めるのではないかと思う。