読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

グロウ地震ガルーラ

・197(132)-161(252+)-101(4)-x-101(4)-125(116)
※187-(56)-161(252+)-101(4)-x-101(4)-135(196)
地震グロウパンチ・不意打ち・噛み砕く(ノーマル技・冷凍パンチ)

地震が100+50で150、秘密の力が105+52で157
グロウ+秘密の力を使い慣れてるならダメージ量はさして変わらない。
実際ガブリアスに対しても地震+不意打ちで十分な乱数は確保している。(注1)

メリットは岩・鋼系統に対する安定ダメージの確保と選出を歪める相手(後述)に強く出せる。
デメリットは飛行系統への打点が下がるが、噛み砕くの枠の変更などで幾らでも対応可能。

具体的なメリットを挙げていくと、グロウ+地震ナットレイを機能停止に追い込めるし甘えたナットレイなら崩せる。(注2)
一方、この手が苦手なメガクチートを威嚇を抜いてしまえば屠れる。
バンギラスに対してもグロウ>電磁波>イカサマなどで殺される心配もない。

  1. 2地震の火力は222-200ドサイドンを崩せる程度。=207-183スイクンも2発圏内

最後の枠はノーマル技を入れるとゲンガーに対する立ち回り制限が酷いので噛み砕くを候補に入れさせてもらったが、勿論ノーマル技も有力。
其の場合空元気が第一候補に上がる。
第二候補は秘密or恩返しか。
噛み砕くを入れた場合、最悪クレセリアもグロウ+噛み砕くで1:1程度にはなる。

冷凍パンチはカバ・ガッサに対応する事が可能だが、恩返しでも同様のことが出来る。
ポイヒガッサを見る場合は冷凍パンチの有用性が考えれる。
ちなみにボーマンダまで見たい場合は
185(36)-161(252+)-101(4)-73(100)-90-125(116)で冷凍ビームも候補か。

バシャーモに剣舞を積ませることを拒否することは一応可能。
其の場合2番目の配分を使うべきだが、正直安定行動をしない相手に対する期待なので、1番目で十分。

注1
183-115ガブリアスに172-205:83.81%(急所非考慮)

注2
181-201ナットレイに161-191:10.17%(急所非考慮)
181-193ナットレイに166-199:55.36%(急所非考慮)