読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

ガルーラなし構築

・はじめに
先日ブログの更新もないのに、多大なアクセス数が在り、何が原因かなと調べてると、どうやらの以下のツイートに起因するらしい。

ツイートの内容がどうであれ、宣伝に一役買って頂いたようなので、彼の人に感謝の気持ちを表すために言葉ではなくガルーラ入りの構築を作ろうと思ったのがきっかけ。

・配分
バンギラス@メガ石
205(236)-157(20)-130-x-120-124(252+)
噛み砕く・冷凍パンチ・蹴手繰り・龍の舞

ラティオス@こだわりメガネ
177(172)-x-114(108)-182(124+)-135(36)-139(68)
流星群・サイコショック・波乗り・トリック

ナットレイゴツゴツメット
181(252)-122(60)-193(196+)-x-136-22
ジャイロボール・タネマシンガン・電磁波・ステルスロック

ブルンゲル@ナモのみ
207(252)-x-134(252+)-106(4)-125-80
熱湯・鬼火・自己再生・トリックルーム

ボルトロス@オボンのみ
184(236)-x-132(240+)-146(4)-100-135(28)
10万ボルト・めざめるパワー氷・電磁波・挑発

リザードン@メガ石X
169(124)-148(244)-98-x-105-138(140)

・概要
ラティオスナットレイの並びが多くの構築を崩せるのでここから組み始めた。
メガとしてはガルーラを除けば最も数値の高いバンギラスを採用。
ラティオスナットレイがゲンガーを呼ぶために相性が良いと判断。
ナットレイとの横の並びでブルンゲルを入れることで速度ゲーム相手に対する切り返しになる。
ここまでで相手の展開構築には展開を許してしまうので申し訳程度のボルト。
ラティオスの火力を押し付ける行動は対面やサイクル系統には通るがその課題をどう埋めるか。

バンギラス
数値だけで見ると最強のメガ。
問題はこいつを最大限に活かそうとするとストーンエッジ確定で安定しない点。
なので最大限活かすのではなく安定して強い型を考えた場合こうなる。
上記の配分はHSベースだがASベースとの選択。
ASベースの利点は竜舞を1回しているとメガガルーラを殺せる点にあるのだが、この構築でバンギラスが降臨時にメガガルーラが無傷なのが少ないので対気合球への生存を優先してHSベースでの採用になっている。

ラティオス
耐久面を考えると明らかにラティアス一択なのだが、今回はラティオスしかない。
ラティオスラティアスに耐久面で劣る為に速度で勝負するポケモンと相手に認識させることで、ゲンガー対面で無理矢理引かして火力の押し付けが可能。
仮に引かないにしてもC222シャドーボールは耐えるので催眠術以外の全部の行動に勝てる。
ちなみに実践では眼鏡ゲッコウガの悪の波動を耐えて殺したりなどがあった。
対ガルーラに関してもすてみタックルは耐えないのだが、不意打ち程度なら高乱数で耐えるので削りさえ入れてしまえばガルーラを殺せる鍵になる。
またラティアスと違いガルーラがグロウみたいな悠長な行動を取らないのでナットレイに対して安定して引けるのも強み。
サイクルには火力の押し付けと指数受けに対しての眼鏡トリックを迫れるのも強い。

ナットレイ
ガルーラの攻撃を受けつつステロを巻けるポケモンはこいつかカバだが、ラティオス+カバは氷の一貫させるので今回はナットしか選択しがない。
基本的にこいつは受けるよりクッションの期待しかしてないのでやどりぎのタネは切っている。
ラティオスが不利を取るマリルリガブリアスに対して引けるので出番も多い。
タネマシンガンの枠は自由だがナットレイミラーで最も負けにくいのでタネマシンガンを採用している。

ブルンゲル
こいつが居ることでナットレイに対して炎技を打ちにくくしているし、実際ナットレイブルンゲルはガルーラに対して封殺出来るのだが、その2体を出すと戦力が著しく落ちるのであまり選出しない。
どちらかというと対バシャーモの駒としての活躍が目立った。
アイテムはボルトロスにオボンのみが取られているのでナモのみを採用。

ボルトロス
カバルドン起点の構築やクレッフィへの駒。
正直展開を止めれるならこの枠は何でも良い。
S135はキノガッサを呼びまくるのでステロ+めざ氷で殺すためにある程度。

リザードン
ここまでヘラクロス入りとクチート入りに無警戒なので入れてみたが正直失敗。
霊獣ボルトの展開も加味して採用したが微妙の一言。
本来ならここにガルーラを入れるべきなのであろうがコンセプト的にない。
ここを改善しないかぎり話にならない。

・選出
ラティオスナットレイ+メガ枠
9割はこれ。ラティオスは実際強いので間違いはない。

ナットレイブルンゲル+@1
ゲンガー抜きのガルーラ構築には刺さる。

・総評
問題や課題の多い反面収穫の多い構築ではあった。
ラティオスの火力とトリックのこっち側に有利な拓は十分機能する。
サザンドラ入り・ヘラ構築・クチート構築あたりには鬼の択ゲーを仕掛けて漸く2割勝てるか程度。
ちなみにこの構築の改善策は既に完成済みなので機会があればそちらも公開したい。

・最後に
この構築を実践で使う際、プルリルの個体を知人を通じて頂いた人と構築を作るきっかけになるツイートをしてくれた方にはこの場を借りてお礼を申し上げます。