読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

ガルガブマリルリ@3

・はじめに
前回のクレセドランの考察を進めて行く内に出来た構築。
一応クレセリアが入っているがこれは一度抜けた後に入っているのでもはや原型を留めていない。
大会で使用して貰い結果が出たが、これは完全に使用者の功績。
意識するつもりはなかったが、とある構築の類似系になった。
構成が同じポケモンは少ないが組み方を煮詰める上で同じ過程を辿った、
合わせて御覧ください。

参考
pokemon-ro.hatenablog.com


・配分
ガルーラ@石
181(4)-161(252+)-107(52)-x-101(4)-135(196)
秘密の力・不意打ち・岩石封じ・蹴手繰り

ガブリアスゴツゴツメット
207(188)-151(4)-156(212+)-x-106(4)-135(28)
岩石封じ・地震ステルスロック・毒々

クレセリア@ラムのみ
207(92)-x-140-129(180+)-150-135(236)
サイコショック・冷凍ビーム・眠る・瞑想

ウルガモス@襷 特性:虫の知らせ
161(4)-x-85-205(252+)-125-152(252)
炎の舞・虫のさざめき・蝶の舞・めざめるパワー氷

ボルトロス@オボン
184(236)-x-132(240)-146(4)-100-135(28)
10万ボルト・めざめるパワー氷・挑発・電磁波

マリルリ@カゴのみ
203-101-101-x-111-75
じゃれつく・アクアジェット・腹太鼓・眠る

・概要
構築の経緯はガブにステロを巻かせてマリルリで叩けばほぼほぼ勝ちじゃないかという安直な考え。
最初は襷を採用していたが、対面にガブマリルリ@1で打ち勝つためにはガブの襷が弱すぎた。
よってゴツメガブ+眠るマリルリからの構築スタート。
マリルリでダメージを稼ぐのを狙いとしているメガでダメージを取りつつ速度でマリルリをサポートを出来る岩石封じガルーラを採用。
アロー入りに対して選出の幅を広げれて速度サポートが出来るボルトロスを採用。
此処までの4体は3秒で決定。
対面及びガルーラ入りのサイクルには十分勝負出来る検証ができたので、残り2体はクチート・マンダ・ヘラ入りなどに勝負出来る物になる。
ポケモンならバシャとの選択だがクチートクレセを強く見てウルガを採用。
残り1枠は難航したが、今回は拘り技及び固定技(逆鱗等)を採用しないというコンセプトを合わせて持っていたのでこの1枠はゲンガーで試作した。
シミュレートを重ねていく内にゲンガーに疑問が湧いたので瞑想クレセを採用。
クレセを採用することでガブのゴツメの線を消しつつクレセ読みの行動を誘発出来る可能性を残すので強いのではないかと考えて構築を組んだ。

・ガルーラ
S:進化前S-1メガゲンガー抜き。

火力を出せて多くの構築に出せるメガ。
岩石は速度サポートも含めて後出しのゲンガーにも非メガであれば無傷で狩れる。
もしメガの場合はマリルリの圏内に押し込めるし天敵のメガガルーラが来ないので満足。
環境に多いウルガモスに弱くないのも評価出来る。
蹴手繰りの枠はグロウを入れたいが秘密ガルーラを迅速に処理するには蹴手繰りでないと厳しい。

ガブリアス
相手の逆鱗を誘発しつつステロを巻けるマリルリのお供。
後出しするのもいいが今回は初手に出す事が前提な構築も多い。
ゴツメは過信出来ないが相手のガルーラのグロウを簡単にケア出来る。
岩石+ステロの2回動ければ仕事をしたといえる。

クレセリア
HB:A182ガブリアスの逆鱗を低乱数
C:冷凍ビームが183-105ガブリアスに75%・171-110メガボーマンダに68.8%
S:最速ガッサ抜き

補完枠。メガボーマンダを殺すことに命をかけている。
受けループにも出せる駒。
持ち物はカゴがいいがマリルリとの相談。
相手のウルガを誘うとかガルクレセに見せて相手の後出し冷凍ビームor冷凍パンチをさせないとか入れる事に意味がある。

ウルガモス
補完枠2。めざ氷はマンダ入りにも出せる駒として想定している為。

ボルトロス
現状図太いじゃないボルトロスマリルリが辛いので選択の余地がない。
電磁波で速度サポートをしたり、アロー入に出せたり、展開阻害したりする。
10万の枠はボルチェンも考えたがマリルリに対面不利を作る事を考えると10万しかない。

マリルリ
ガブのステロ+アクジェで大抵のアタッカーを殺し、耐久は眠りを駆使して殺せる。
問題はどこで起点を作るか。
今最も評価しているポケモン。構築の始点。
調整は知り合いから貰った。(実践は意地っ張り使用で数値-1)

・総評
自分で使っていないのであくまで机上論が多いが、机上論故に色々詰めた。
短い時間であったが徹底的にシミュレートしたので立ち回りは煮詰めれたが、再戦を考慮してないがまずかった。
基本的に軸であるガルガブマリルリが機能する構築には問題ないが、冷凍ビーム持ちガルーラなどは誤魔化しながらの勝負になる。

・最後に
実際の変更点などは使用者のブログ参照。