読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築サーキュレーション

ツイッターでのまとめや走り書き

Tapu Ranked

A+:Koko
A:Fini
A-:Lele
B:Bulu

コケコは環境を支配する力を持っているし、実際支配している。
対処する労力は難しくないが、其れを許容しない事が容易である点。
レヒレは並びの作りやすさが優秀で多くフィールドに選出出来る。
優れた耐久値と優秀な特性・タイプがHの低さを感じさせないだろう。
テテフの火力は驚異的だ。しかし選出の難しさがこのポケモンの評価を難しくしている。
画期的なアイディアが無い限り安易に対策されてしまう。
ブルルは使い方をはっきり分ける事が出来る。耐久値を活かすか火力を活かすか。
前者の場合は相手依存になりやすいが、後者の場合環境を整えるコストが必要。

現時点ではテテフの評価が高いが故にこれだが皆の評価が下がれば下がるほど対策が甘くなり上がるだろう。
ただしカプ系統の本質はフィールドを確保する点にあり其の意味から言うとテテフには能力的な疑問符がつく。
逆にコケコの評価はこれ以上上がらないのでいつ没落しても驚きに値しない。
特にポケバンク解禁後にこの地位を保てるかは不明瞭。
レヒレは過小評価されているポケモンの1つだろう。
このポケモンはフィールド確保能力が他3体と比べてずば抜けて高い。
カプの本来の意味から考えるとこいつが最大級の評価を受ける日が来るだろう。
ブルルはこれからの開発で伸びるだろうが興味と忍耐とアイディアを持ち合わせた人間の登場を待たなければいけない。
単純な使い方だけでは評価は揺るがない。

テテフに対する対策は引かない事。引いてしまうのは相手の思う壺。
つまりテテフへの引き先を用意する余裕があれば対面で削るべき。
この辺のせいで受け回し構築が苦労する可能性は高い。
ただ最終的には確立しうるかもしれないが現状テテフ側の手札が揃ってないので対策を立てるのは難しいか。
テテフにこだわりすぎるのは6世代感覚な気がする。
7世代は同じ感覚では通用しない。